第12回市民剣道大会

令和元年6月16日(日) 河内長野市立市民総合体育館において、 第12回河内長野市民剣道大会が開催されました。 ここ河内長野市は多数の剣豪を輩出し、楠木 正成公ゆかりの地でもあります。 小学2年生から一般大人の部まで総勢120人の剣士が出場。 なかには国体優勝選手もエントリーし、白熱した試合が繰り広げられました。

2019年06月26日 by staff