赤松雛子さん ~大東流合氣柔術少年少女演武大会 二連覇~

今回は、河内長野市合氣道連盟に所属し大東流合氣柔術少年少女演武大会(毎年11月3日・文化の日に開催)において黒帯の部で優勝・二連覇された赤松雛子さんをご紹介します。
1997年9月3日生まれで、三日市幼稚園・三日市小学校・東中学校を卒業し、現在高校1年生です。
大東流合氣柔術への入門のきっかけは、お母様が以前から合氣道に憧れていて勧められ、小学2年生(2005年)になる春休みに、体育館2階道場へ見学に行き、先生から「技」の動きの意味、「何故そうするのか」を教えてもらい、非常に興味を持ち「合氣道を身につけたい」と思ったのが第一歩だったそうです。 続きを読む »

2013年09月27日 by staff

谷川実優さん ~バトントワリング全国大会小学生部門優勝~

今回は、今年度優秀選手受賞者谷川実優さんをご紹介します。

谷川実優さんは、2000年5月15日生 楠小学校6年生です。素敵な笑顔が印象的な女の子です。
3歳の頃、お母様がお友達作りのためにと考えられてバトンを始めました。現在所属しているスタジオキャッツアイに入ったのが5歳のとき。小学2年生で初めて全国選手権に出場、以来毎年関西代表として出場されています。 得意種目は「ソロトワール」と「ソロストラット」得意技は「ワントリプル」だそうです。 ソロトワール・ソロストラットというのは、バトントワリングの種目。ワントリプルという技は、バトンを高く投げ上げて落ちてくるまでの間にスピン1回とイリュージョン3回してバトンをキャッチするという大技です。バトンを習っている子ども達なら、きっと…「出来るようになりたい!でも無理かも…。」と思ってしまうほどの技術です。

続きを読む »

2012年09月28日 by staff

堀野 正さん ~アジア・マスターズ陸上競技大会 棒高跳び優勝~

河内長野市小山田町在住、昭和10年3月16日生、まもなく77歳を迎えられます。

堀野さんは、2010年12月6日から12日、クアラルンプール(マレーシア)で開催された、アジア・マスターズ陸上競技大会に出場され、M75(75~79歳)クラスにおいて、棒高跳び(2m20)優勝、走り高跳び(1m10)準優勝という見事な成績を収められました。
続きを読む »

2012年04月18日 by staff

今村可奈さん ~デフリンピック金メダリスト~

デフリンピックという世界大会をご存知でしょうか?
4年に一度開かれるオリンピック、その後開かれるパラリンピックをご存知の方は多いと思いますが、パラリンピックには、聴覚に障害を持つ者の参加は認められていません。
そこで行われるのが、聴覚障害者のための総合競技大会・デフリンピックです。

第1回目は、2005年デフリンピックメルボルン大会水泳競技400m自由形・800m自由形 2つの金メダルを獲得した今村可奈さんをご紹介します。
続きを読む »

2011年11月20日 by staff

アスリート通信

このコラムでは河内長野市のアスリートを紹介していきます。
毎回、河内長野市にゆかりのある選手にスポットを当て紹介&応援していきます。
河内長野にどんなすばらしいアスリートがいるんでしょうか?楽しみです!

2011年11月17日 by staff